わんげる日和

秋田大学ワンダーフォーゲル部の活動日記

秋山in森吉山

10月10日に森吉山にて秋山登山を行いました。

秋山は2年次が計画、下見等指揮を執って行います。

来年先頭に立つ学年になるための練習みたいなものですね。世代交代ももうすぐかぁ...

それでは1班、2班続けてどうぞ!

 

◎1班

10月10日、森吉山に登ってきました。行動記録は以下の通りです。

【行動記録】

9:00  コメツガ山荘出発

9:35  休憩

9:45  出発

10:20 一ノ腰 小休憩

10:25 出発

10:50 森吉避難小屋 小休憩

10:55 出発

11:10 阿仁避難小屋

11:40 山頂到着

11:45 出発

12:30 森吉避難小屋 小休憩

12:35 出発

13:00 一ノ腰 小休憩

13:05 出発

14:00 下山完了

 

AT:5時間 WT:4時間25分

 

 登り始める時は、快晴で絶好の登山日和となり、皆意気揚々と登っていきました。少しするとススキがちらほらと見え、さらに登っていくと葉が紅くなっている様子も見ることができ、一足先に秋の景色を楽しむことが出来ました。前日に降った雨で、道中ぬかるんでいる場所もありましたが比較的緩やかな道のりで景色や会話を楽しみつつのぼることができました。一ノ腰を越えたあたりから、天気が少し崩れ始め肌寒く感じるようになりました。防寒着を着用し改めて登っていくと、遂に頂上に到達。記念撮影をしたあと、頂上からの絶景を楽しんだ後に下山をしました。大きな問題に見舞われることもなく下山をすることができました。

 今回の登山は、天候にも恵まれ、登りやすい山であったこともあり、気持ちよく登ることが出来ました。道中も計画通りの時間で行動ができていたのでよかったとおもいます。以降の山でも今回のような条件で臨めることをきたいしたいです。

 

<ライター:あおや>

 

◎2班

10月10日に、秋田県の森吉山に登りました!

 

f:id:akitawandervogel:20161110121424p:plain

 

行動計画

9:10 スタート

9:45 スキー場分岐

10:00 休憩

10:10 出発

10:40 休憩

10:52 出発

11:00 雲嶺峠分岐

11:20 森吉神社避難小屋

11:30 出発

11:35 石森分岐

11:50 森吉山阿仁避難小屋

12:15 頂上に到着!(^O^)

12:30 下山開始

12:55 山小屋(阿仁)

13:05 出発

13:17 石森分岐

13:23 神社

13:37 雲嶺峠分岐

13:45 一の腰

14:00 スキー場分岐

14:40 到着!(^О^)/

 

 

AT 5h30m    WT 4h33m

 

 

 

f:id:akitawandervogel:20161110121254p:plain

最初にみんなでストレッチやラジオ体操をしっかりと行い、いざ出発!

途中で虹が見えたり、少し早かったけど、紅葉もとてもきれいでした(^O^)

 

 

森吉神社避難小屋には謎の大きな岩があったり、トイレの水を流すために自転車をこいだり、ライターを忘れてしまいご飯が食べられなかったり(次からはきちんと確認します!)、、、とても面白かったです!

f:id:akitawandervogel:20161110121451p:plain

 

10月だったのに、頂上に着くと雪が降ってきてきれいでした(^^)

 

クマが出てきたらどうしよう…などの不安はありましたが、終始とても楽しく登山することができ、ゴンドラの誘惑に負けそうになりながらも、無事に全員帰ってくることができました!!(^O^)

f:id:akitawandervogel:20161110121525p:plain

 

《編集後記》

前日の天気が雨で心配しましたが、天候に恵まれてよかったよかった^^

紅葉も綺麗で楽しい登山になったことだ思います。

ただ・・・ライター忘れてご飯が食べられなかったのは残念ですね。

装備確認するのはもちろんのこと、火を扱う食糧計画なら特に必要なものも増えるので気を付けてほしいです(去年の秋山も同じだったぞ☆)

下の学年には、今回の反省を活かして、来年度のワンゲルを引っ張っていくことを期待してます!!

 

広告を非表示にする

南アルプス(北岳)

8月19~21日に夏山遠征、南アルプス班の山行を行いました。

 

※はじめに

白峰三山縦走を予定しておりましたが、台風接近で北岳のみの登頂となりました。

今年は天候に恵まれないですねぇ・・・

 

今回は2班それぞれのライターと、広報の私が記事を書きました。

それでは、どうぞ!!

 

◎第一班

8月18日から8月21日にかけて、

山梨県南アルプス市にある、3193m北岳に登りました!

 

f:id:akitawandervogel:20161014093141p:plain

 

行動計画

[1日目]

12:20 南アルプス市 広河原山荘スタート

 

12:35 白根御池分岐

 

13:00 ザックダウン

 

13:10 出発

 

13:30 休憩 

 

13:40 出発

 

13:50 休憩

 

13:55 出発

 

14:15 休憩 平地まであと少しとおじさんに励まされ登りました…

 

14:30 出発

 

14:45 休憩 霧がすごかった!

 

14:55 出発

 

15:20 白根御池小屋到着!

f:id:akitawandervogel:20161014093227p:plain

運よく雲が風で流れ、綺麗に山が見えました!

 

(白根御池小屋から山頂らしき山が見えて近いなと思いましたが、そう思ったことをすぐに後悔しました…)

 

白根御池小屋に到着し、みんなで夜ご飯を作りました。

1日目の夕食は「すき焼き」でした!

すき焼きに入れる春菊や白菜が漬物になってしまっていたり、明らかにお肉の色が微妙だったり、ナスが腐って(?)いたり…

とても面白い夕飯作りとなりましたが、おいしかったです(^○^)!笑

f:id:akitawandervogel:20161014093314p:plain

[2日目]

 

7:35 白根御池小屋スタート

 

8:05 休憩 景色がとっても綺麗でした!

 

8:10 出発

 

8:30 休憩 雨が降ってきてしまいました…

 

8:50 出発

 

9:20 休憩 1日目に出会ったあのおじさんに再び励まされました!

 

9:35 出発

 

9:40 分岐 植物保護区があって綺麗なお花がたくさん!

 

10:05 小太郎尾根分岐

 

10:15 小太郎山分岐 とても寒かったです

 

10:35 休憩

 

10:45 出発

 

10:55 到着!

 

着いたときいきなり「北岳に来ただけ!!」と言った子がいました。

疲れ切った班のみんなを笑わせてくれました 、感謝です(^○^)笑

f:id:akitawandervogel:20161014093403p:plain

とても霧が濃くて寒くて大変でした!

 

そんな2日目のご飯は「麻婆ナス」でしたが、ナスが腐っていたため

麻婆パスタでした!初めて食べましたが、とてもおいしかったです。

そのほかには、永遠にフランスパンを必死にかじっていました(・o・)笑

 

[3日目]

 

3日目の朝、とっても綺麗な富士山が見えました!

台風が直撃する前で、本当に良かったです(^○^)

f:id:akitawandervogel:20161014093434p:plain

朝早く出発し、頂上に行きました。

岩を登ったり、落ちたら死んでしまいそうな狭いところを歩いたりして、

ようやく到着!(^○^)

f:id:akitawandervogel:20161014093500p:plain

上から見る景色は、3日間の疲れを一気に消してくれました。

f:id:akitawandervogel:20161014093537p:plain

7:25 肩ノ小屋スタート

 

7:40 小太郎分岐

 

8:15 休憩 滑るところがたくさんあって大変でした…

 

8:25 出発

 

8:50 白根御池小屋到着! 

 

9:35 再び出発!

 

10:05 休憩

 

10:15 出発

 

10:40 休憩

 

10:50 出発

 

11:10 休憩

 

11:15 出発

 

11:30 白根御池小屋分岐

 

11:50 ついにゴール!\(^o^)/

 

 

初めての3000m超える登山だったので、たくさんの不安もありましたが、班の先輩がフォローしてくださったので、山頂までみんな怪我なくいくことができました!

何より精神的に成長したと思います!\(^o^)

 

今後の登山も楽しみです。

 

<ライター:かなえ>

 

◎第二班

 

8月19日

広河原山荘12:25発→12:46白根御池分岐→13:07休憩13:22発→14:08休憩14:18発→15:20白根御池小屋

 

お昼頃に広河原より入山。ひたすらに樹林帯の中を進みました。熱い、とにかく熱い…。暑がりゆえ樹林帯は嫌いです…。まぁこの日はずっと樹林帯でしたが…。途中地図を読み間違えパーティーメンバーにずっと「もう少し!」などと気軽に言ったことは反省しております(笑)

テン場の白根御池小屋に着いたのは15時すぎ、テントを張り急いで天気図作成の準備をしたのですが…。なかなか電波が入らずあくせくしてる間に16時を過ぎてしまいました…。幸い電波が入ったことを幸いとし、気象庁のページで天気図を確認しました。

 

 

8月20日

白根御池小屋07:45発→8:35休憩8:45発→9:30休憩9:40発→10:12小太郎尾根分岐→10:31休憩10:36発→10:51肩の小屋

 

天気予報により3つの台風の接近を知り、テンションの下がる朝を迎えました。この日の山行は稜線にあがるまでの勾配が中々にきつかったです。(高校のときは一日目と二日目のルート、1日で行ったのに・・・)体力の低下に悲しみを覚えました!!稜線に出るといよいよ天候が悪化・・・。とにかく風が冷たい!!!その日のお昼は予定を変更、肩の小屋で暖かいものを食べました。

 

 

8月21日

肩の小屋発05:00→05:35北岳06:10発→06:40肩の小屋07:35発→07:51小太郎峰分岐→08:18休憩08:28発→08:49休憩08:54発→09:20白根御池小屋09:45発→10:35休憩10:45発→11:45広河原山荘

 

晴れた!!なんと晴れた!!運よく雲の切れ目だったのかこの日の天気は最高でした。しかし台風が接近していたため計画を変更。北岳に登頂したのち下山することにしました。下山中、目の前にオコジョが現れたことが印象に残ってます。(それと下山後にたべたおうどんがおいしかった)

 

<ライター:bigwave> 

 

◎広報

 自分自身の振り替えりもしていきます。

私は2班でしたので、日程も前述した2班の日程になります。

 

[山行前日]

朝6時頃に秋田駅を出発し、青春18切符を使った長い長い鈍行の旅が始まりました。

午前中いっぱい使って山形へ移動し、福島、栃木埼玉、東京を通り過ぎ、夜10時前に山梨・甲府駅に到着しました。山行前に疲れが溜まりました(笑)

f:id:akitawandervogel:20161018124245j:plain

↑初の生親方様像にちょい感激

この日は、ホテル等で宿泊し、次の日からの山行に備えました。

 

[1日目]

朝コンビニで準備をしていると岩手大学ワンダーフォーゲル部と遭遇!

岩大さんは南アルプスを降りてきたとこだったそうで。

応援の言葉と共に栄養ドリンクももらいました!

f:id:akitawandervogel:20161021160943j:plain

 

9時に甲府駅発広河原着のバスに乗り込みました。

南アルプス登山バス甲府駅竜王・市営芦安駐車場~夜叉神峠登山口・広河原線」

甲府駅〜広河原 一人2050円(内協力金100円)

※平成28年度(年度ごとに変わることもあるので、お調べください)

前日の疲れ等を考慮し少し遅めの出発です。

しかし、シーズン最盛期、金曜日、夏休み中など様々なことが重なったためか、物凄い混みようでした。みんなザックを膝の上に置いてギュウギュウ状態で2時間のバス旅・・・ちょい辛かった(笑)

 

広河原に着いて11時頃。

出発前にお昼ご飯を済ませました。

f:id:akitawandervogel:20161021161422j:plainf:id:akitawandervogel:20161021161431j:plain

↑みんなでフランスパンかじってます

 

そしていよいいよ、12時25分に広河原から入山しました。

晴れた木々の中を黙々と進んでいきました。前半気持ちのいい登り始めで、気持ち的にも辛さ皆無だったんですが・・・

後半は梯子や階段が増えていき、下半身に負担が・・・

足やばいかなと思っていたら案の定、足を攣ってしまいました・・・

水分補給不足とトレーニング不足・・・反省です。。

 

15時20分に白根御池小屋に到着!

f:id:akitawandervogel:20161021163021j:plain

 

すぐにテントを張り、天気図や夕食の準備をしました。

準備をしてると知らされる台風情報・・・

 

と、とりあえず

夕食は回鍋肉!うまい!めっさうまい!!

f:id:akitawandervogel:20161021163033j:plainf:id:akitawandervogel:20161021163041j:plain

明日以降の予定変更などを考慮に入れて、この日は就寝しました。

 

[2日目]

当初の予定では、この日は北岳山荘までとなっていましたが、台風の予報が出ましたので肩の小屋までに変更しました。

f:id:akitawandervogel:20161021165007j:plain

↑朝、白根御池小屋から見えた北岳

7時45分に山行開始。

登り始めから急勾配でペースをゆっくりにして登っていきました。近くに見えるけど…遠い(笑)

途中から雨も降り始め、足元に気を付けながら足を進めていきます。

稜線に出るとものすごい風が(さみぃ)

10時51分に肩の小屋に到着しました。

昼ごはんは予定ではフランスパンでしたが、少しでも温まりたいとメンバーで話し合い、肩の小屋で温かいものをとりました。

 

その後テントを張り、雨風強くて外にでることもできずずっと引きこもり。

明日の朝早めに出る為に晩飯後すぐに就寝しました。

 

[3日目]

朝、晴れた。なんか晴れてる。風も穏やか。どうした。

ということで、ザックをテント場の邪魔にならないとこに置いて、5時に北岳に向かいました。

肩の小屋から北岳に向かう道は岩場でしかも傾斜も少しキツイ。

でも、少しずつ近づく山頂にワクワクが止まらず、疲れそっちのけ。

5時35分、北岳登頂。

f:id:akitawandervogel:20161021171251j:plain

f:id:akitawandervogel:20161021171246j:plain

素晴らしい景色と達成感で色々こみ上げてきました。

そして、最高すぎて30分以上山頂に滞在(笑)

 

台風接近のため、北岳から広河原へ向かい下山しました。

3日間の疲れと急勾配な下りということでみんな転びやすくなっていました。

下山完了するまで集中力持続させるよう体力作りの重要さを実感させられました。

 

<ライター:マカロン> 

 

◎編集後記

当初の予定、白根三山縦走はできませんでしたが、いい登山をすることができました。

下の代にはいつかリベンジをしてもらいたいです!

また、たくさんの反省点、改善点が見つかった登山でいたので、これからに生かしていきたいものです。

広告を非表示にする

秋田駒ヶ岳

夏山登山 秋田駒ヶ岳の記事になります。

当初は岩手山への縦走でしたが、人数等の都合により変更しました。

それではどうぞ!

 

秋田駒ヶ岳

9月2,3,4日に秋田駒ヶ岳から岩手山への縦走に行ってきました!(岩手山は登っていませんが…)今回は4年生の ムキムキリーダー と やっさん,そして1年生の筆者の3人,という超少数部隊での山行となりました。

 

 【1日目】

西郷さんの運転で,お昼に大学を出発して駒ヶ岳8合目小屋へ向かいました。途中,田沢湖のグランマートに寄り食料調達をしました。今夜のご飯は焼き肉です!(^^*) 西郷さんに「これが山の飯か??」と言われてしまいましたが…。笑

8合目小屋に無事到着し,西郷さんとはここで涙のお別れです。いってきまーす!

 

f:id:akitawandervogel:20161007160649j:plain

 

さて,お楽しみのご飯は3人で仲良く作りました。食事中はやっさんの恋バナや,心のパンツを脱ぐ話(?) お決まりの怖い話で盛り上がりました。

 

f:id:akitawandervogel:20161007160749j:plain

 

 

 

 

【2日目】

山行初日は以下の日程で登りました。

 

5:50     入山 8合目小屋より

6:20~6:30  笹森山   (休)

6:35     1,365m分岐

6:55~7:05  湯森山   (休)

7:25     熊見平

7:37     岩宿

8:15     笊森山

8:20~8:32  (休)

8:37     1,495m分岐

8:53         1,380m分岐

9:37~9:42   1,450m分岐

9:46~10:10  乳頭山  (休)

10:15         1,450m分岐

10:50~11:40 (昼食)

12:45~13:00 白沼  (休)

14:00    滝ノ上温泉 着 (途中15分休憩アリ)

 

         AT:7時間50分  WT:6時間28分

 

f:id:akitawandervogel:20161011185416j:plain

f:id:akitawandervogel:20161011185331j:plain

 

山行初日は,早朝こそガスっていましたが日が昇り始めたころから天候も良くなり,最高の登山日和となりました。ムキムキマッチョのリーダーは,「4年間登って,今日が最高の天気だ」と言っていました(*^∀^*) 乳頭山頂からの眺めは素晴らしかったのですが,8合目小屋からの登り始めがキツイ…!!そして白沼から滝ノ上温泉までの下りが長かった…!!最後の1時間は全員温泉のことだけを考えていました。(笑) 装備、特に水が多すぎたことが疲労の原因です。大変でしたが,なにより天候に恵まれてよかったです!待望の温泉も少し熱めで最高でした☆

滝ノ上温泉:日帰り入浴 大人 500円 

17時にはゲートが閉まるので時間に余裕を持って

 

当初の予定では,滝ノ上キャンプ場でテント泊の予定でしたが,3年前の台風の影響でキャンプ場が使用できなくなっていました。トイレのある休憩所に泊まって良いと,地元の親切な山おじさんに教えて頂きなんとか野宿は避けられました。下調べは大切だと痛感しました…汗

本日のご飯はミートスパゲッティとコンソメスープです。

 

【3日目】

最終日の日程は以下のようになりました。

     

     5:15         入山 滝ノ上キャンプより

          5:55~6:05   (休)

          6:30~6:40   水場  (休)

          7:10~7:20   (休)

         7:30      1,180m分岐

         8:05~8:25   三ツ石山荘  (休)

         8:55~9:10   大松倉山   (休)

         10:10~10:20   (休)

         10:30~11:20  犬蔵分岐   (昼食)

         11:50      リフト乗り場

         11:53      1,330m分岐

         13:00      網張温泉 着  (途中15分の休憩アリ)

 

                 AT:7時間45分 WT:5時間25分

 

 山行最終日は,前日ほどの好天気ではありませんでしたが,雨が降ることもなく登りやすい気候でした。前日の反省を踏まえ,装備を減らして臨みましたが,登り始めに待ち構える急勾は決して楽ではありませんでした…汗 早朝から3人とも大汗をかいていました。そんな大変な登山の楽しみといえば景色!そしてご飯! 眺望はそれほどよくありませんでしたが,昼食の時間が楽しかったです(′∀`*)

山行最後のメニューは,食パン・塩ようかん・マシュマロ。食パンに塩ようかんを挟んでパクリ…、ありですよ…。 実は,塩ようかんもマシュマロもリーダーが持ってきてくれたものでした。リーダーの機転がなければ我々は食パンだけの悲しい昼食になっていたことでしょう…。リーダー、ありがとうございました☆

 

順調に進んできましたが,前日からの重装備でやっさんが膝を痛めてしまいました。リーダーの判断で,リフトに乗って下山しようとしたのですが,リフト 大人ひとり1,200円ということで貧乏学生はやむなく歩いて下山することにしました。急勾配でしたが,整備されたきれいな道で歩きやすかったです。

3人揃って下山できたところで,早朝からの汗を温泉で落としました。

      網張温泉:日帰り入浴 大人 600円

              日帰り入浴は14時まで

 

 

 今回の山行は天候にも恵まれ,先輩方とも交流を深めることができ,とても楽しいものとなりました。ですが,下調べが足りなかったり,水の量が多すぎたりと反省点も多々あるのでそれらを改善し,今後へつなげたいです。リーダー,やっさん,今回は大変お世話になりました!!心のパンツ,脱いでいきます。

 

 

f:id:akitawandervogel:20161011185231j:plain

f:id:akitawandervogel:20161007092408p:plain

 

<ライター:ひかりん>

 

《編集後記》

少人数の山行でしたが、頼れる4年次が二人でしたので特に心配なかったです(笑)

多少ガスったそうでしたが好天に恵まれたそうでよかったです。(今年だと岩大交流会以来の好天候うらやましい)

やっぱりキャンプ場等、前調べはひとつひとつ確認しなきゃですね。

縦走お疲れ様でした!!

広告を非表示にする

岩木山

夏山登山 岩木山班の記事になります。

この班は二年生が発案、計画したある意味引継ぎ第一弾ですね(笑)

それではどうぞ!

 

岩木山

私たち二年生四人は、夏山として9月13日~14日に青森県の西部に位置する岩木山に登りました。津軽富士とも呼ばれています。百名山の一つでもあり、自身もとても楽しみにしていました。天気が少し心配でしたが、さてどうなるのでしょうか?

 

~1日目~

 

初日は朝の7時30分に秋田発の電車に乗って弘前に向かいました。片道2時間強の旅路です。やはり電車で遠くに向かうときは少年のように心を躍らしてしまいます。

そして10時頃に弘前に到着しました。秋田から少し北に行っただけなのに肌寒く感じてしまいます。そして昼ご飯を食べに、麺や・幡 に行きました。魚介のスープがしっかりきいていておいしかったです。また、ラーメンにかけるお酢がリンゴ味だったのも驚きでした。

そこから弘前バスターミナルまで移動して、16時20分発の岩木山神社前に乗って5時10分頃につきました。そこから岩木山桜林公園にむかいましたが、生憎の大雨です。明日の登山のことを心配しながらテントをはって明日に備えて寝ました。

 

~二日目~

 

なんとか天気も持ち直し、曇り空からの出発です。

元気にスタートします!

 

f:id:akitawandervogel:20161006084918p:plain

 

 

ここからは行動記録です

06:46 発

07:07 休憩

07:14 発

07:30 休憩

07:40 発

08:13 休憩

08:25 発

09:00 休憩

09:11 発

09:37 休憩

09:56 発

10:24 休憩

10:41 発

10:55 休憩

11:08 発

11:25 休憩

11:40 発

12:08 昼食

12:30 発

12:45 山頂

12:55 下山開始

13:15 休憩

13:27 発

 

AT 6時間41分 WT 4時間24分

 

 

岩木山登山は曇り空の下スタートしました。

上り始めてすぐに視界が悪くなってきて不安になりましたが、雨はほとんど降らず、気温はちょうど良いように感じました。前半はそこまでの急こう配もなく、自然を楽しみながら進むことができました。カラフルな毒キノコが生えていて目が癒されました。

f:id:akitawandervogel:20161006085616j:plain

 

 

後半は急に険しい岩場となり、足が滑らないよう気を付けながら進みました。メンバーの三人は少し疲れていましたが、W君はとても元気です!

 

f:id:akitawandervogel:20161006085231p:plain

 


霧の谷の中岩場を登っていくときは冒険心をくすぐられゲームや小説の世界にいるようでした。

f:id:akitawandervogel:20161006085619j:plain

途中にはおいしい湧水もあってたくさん堪能しました。自然の恵みに感謝です!

 

視界が悪い霧の中を進んで行って、ついに山頂に到達!

ガスがかかっていて景色は見られませんでしたが、霧の中にある神社が神秘的で、来てよかったとおもえました!

f:id:akitawandervogel:20161006085622j:plain

f:id:akitawandervogel:20161006090507j:plain

そこから下山しましたが、天気が悪化してきたのでこのままの山行は危険と判断して近くにとおっているリフトまで移動して下山することにしました。

最後まで下山できなかったのはとても残念ですが、また違う季節に上りたいと思えました!

 

<ライター:森脇知哉>

 

《編集後記》

天気は心配だったけど、なんとか無事でよかったですね。

帰りのリフトはいい判断だったと思います。無事に下山することが第一です。

霧がかって神秘的な雰囲気で登る,,,ワクワクするの分かるなぁ(笑)

でも、次こそ天気がいい時にチャレンジしたいですね!

 初めての計画から登山までお疲れ様でした!

広告を非表示にする